クリアネオは薬局で売ってた?ついでに市販の制汗剤と比較してみました!




クリアネオは薬局で取り扱いがあるでしょうか?マツモトキヨシやツルハなどで取り扱いがあれば便利に買えますよね。市販の制汗剤も含めて調べてきました。

まずクリアネオは薬局に取り扱い無し

公式サイトではネット販売で売ってるんですが、ツルハやマツモトキヨシなどの大手ドラッグストアでは売ってないようです。また、大手量販店ドン・キホーテやロフトなどでの取り扱いもありませんでした。

クリアネオはネットで公式サイトからしか買えないようです。

ところで薬局にはいろんな制汗剤が売ってました。

薬局で調べてきたついでに市販の制汗剤がたくさんありました。それぞれの効果を書いていくのでぜひ参考にしてください。

制汗剤 「BAN」の評価。
パウダースプレー、塗り込むタイプといろいろいあります。
制汗力はないものの消臭効果は中くらいです。
ちなみにBANの集中予防シリーズは制汗力が若干高めです。
エイトフォーの評価
スプレータイプの昔からあるエイトフォー。今では塗り込むタイプもあるんですね^^;
薬局どころかコンビニでも売られています。
市販の中では消臭力と制汗力のバランス良し。しかし消臭力は今一歩です。AG+やクリアネオに比べると消臭力は低いです。
レセナの評価。
スプレー、スティックと2種類あるレセナ。
レセナは制汗力が比較的高いです。しかし消臭力はイマイチ。
またレセナ自体に強い香りがついているのでワキガと混じると大変なことに。
AG+の評価。
スプレー、スティックとあるAG+。
消臭効果は結構高いです。制汗力はエイトフォーと同等というところでしょうか。

消臭効果の理由は、AGの銀が配合されているから。ですが、重金属なのでアレルギーや角質が厚くなるなどのリスクありです。重金属って殺菌効果も高く、皮膚に残りやすいので長持ちしやすいんですが、洗っても重金属が脇の下に残ってしまうのが問題。角質がたまりワキガの原因になることも。

クリアネオの評価。
クリームタイプのクリアネオ。
制汗力はそこそこなのですが、消臭効果抜群です。
重金属は不使用なので、使い続けても大丈夫。また美容品並みの保湿成分が入っているので、ニオイの原因となる脇の下の古い角質ケアにもなります。またチチガ、スソワキガにも対応できます。

重度のワキガの方の口コミでは3日〜7日程度の使用で汗とニオイがぐっと収まったとの声が多いです。

AG+で効果がないならクリアネオしかない!

cleaneo006
クリアネオがダントツなのは確かなのですが、薬局で売られているものの中ではAG+が消臭力が高めです。軽度から中度のワキガであればまずこちらを試すのもありかなと思います。なのですが重金属を含んでいることから、使い続ければ皮膚に銀がたまり、ワキガの原因となりがちです。そこはご注意ください。

クリアネオは制汗剤としては高価な部類ですが、消臭と制汗に保湿効果があるからなんですね。毎年、制汗剤は手放せないという方は一度ワキガ専用のクリアネオをお試しください。


↓ 公式サイトをチェック ↓

クリアネオ