クリアネオは脇の下の黒ずみにも効果あり?



クリアネオは脇の下の黒ずみにも効果があるでしょうか? ニオイケアだけではなく美脇効果もあると嬉しいですよね。

クリアネオに黒ずみ対策効果があるのか?クリアネオの全成分の紹介も交えて解説していきたいと思います。

クリアネオの全成分解析してみました。

・柿渋エキス
柿タンニンが消臭効果抜群。茶カテキンの25倍。タンニンはポリフェノールの一種。つまり抗酸化作用あり。

・イソプロピルメチルフェノール
主にニキビケアに使われる殺菌成分。ニキビケア商品でも使われるほどなので殺菌成分の中でも安全度はピカイチかと。

・パラフェノールスルホン酸亜鉛
収れん作用があり汗腺を引き締める効果あり。引き締め系の化粧水などで使われる。同じ効果を持つ他の制汗剤の重金属(アルミやニッケル、銀など)に比べると安全性はとても高い。

・アマチャエキス
調べると抗炎症、抑毛あり。POLAでも肌の老化対策成分として発表されましたね。

・海藻エキス
優れたアミノ酸とアルギン酸、カラギーナンなどを持つ。その効果から化粧品で結構使われています。皮膚の柔軟化、引き締めに活性化、そして保湿など。

・ドクダミエキス
昔から民間治療薬としても使われる。その効果は抗菌から炎症沈静、化膿沈静まで含む。美容界では抗菌効果が注目されているようです。

・セージエキス
意外にも幅広い美容アイテムに入っている成分。血行促進、抗菌、抗炎症効果あり。汗腺を引き締める収れん作用もある。

・シャクヤクエキス
美白化粧品に多く含まれる成分。抗炎症や血行促進、収れん効果もあり。皮脂バランスを整えながら保湿ができる優れもの。ミックス肌やオイリー肌でも使える成分。アンチエイジング効果も期待できるそう。

・ユキノシタエキス
美白化粧品に多く使われている成分。消炎効果、殺菌効果、活性酵素の除去などの効能あり。活性酵素除去効果によってメラニンを抑制する効能ありです。

クリアネオは美白化粧品に含まれている成分あり!

cleaneo007

成分的に見ると制汗剤というよりはむしろ殺菌と引き締め効果の高い美容クリームのようなクリアネオ。シャクヤクエキスとユキノシタエキスは美白化粧品にも使われているのは驚きですね。またすべての成分に危険なものはありませんでした。ちなみに香料や着色料、パラペン、石油系界面活性剤も使われていません。公式サイトではパッチテストの結果も公表しており、どなたでも安心してお使いいただけます。

そもそも脇の下の黒ずみは、ムダ毛処理で細かい傷がついたり、制汗剤の重金属が残り黒ずみとなることが多いです。クリアネオは殺菌、抗炎症作用があり、ムダ毛処理で傷ついた肌への効能もあるでしょうし、他の制汗剤のように重金属も使っていないので黒ずみの原因となることもありません。

保湿成分も多く、美白化粧品にも使われるシャクヤクエキスとユキノシタエキスも入っていますから美脇効果も期待できるのではないでしょうか?


↓ 公式サイトをチェック ↓

クリアネオ