もう大丈夫!クリアネオはチチガ対策におすすめな理由とは?




クリオネオはチチガに効果があるのでしょうか?クリアネオは、わきがや陰部周辺のすそがに効果がありネットでも口コミ評価がかなり良いニオイケア商品です。チチガにももちろん評価が高いのが特徴。

そもそもチチガの原因は?

チチガは何が原因で起こるのでしょうか?胸の周りがクサイのは結構ショックなことですよね。まずはチチガの原因について解説していきます。

チチガとは?
チチガは胸周辺で起こる臭いニオイのこと。原因は乳首周辺の汗腺にあります。

チチガの原因、乳首周辺にあるアポクリン腺
たんぱく質や脂質などを多く含みニオイが発生しやすい汗のアポクリン腺。臭いニオイの元になる汗を出す器官ですが、このアポクリン腺が乳首周辺にあるのがニオイの原因です。

実はチチガとわきがと原因は同じ。
乳首周りにあるアポクリン腺ですが、このアポクリン腺、実はわきの下にもあるんですね。脇の下と同じタイプの汗を乳首周辺でもかくのでチチガという独特なニオイが発生します。ちなみにこのアポクリン腺は陰部の皮膚にもありそちらはスソガという名前でよばれています。どれも汗を媒介にして雑菌が繁殖しニオイを発するのが原因です。

チチガへの対処法
アポクリン腺からの汗、それと雑菌の繁殖を抑えるのが基本の対処法となります。制汗剤では、収れん作用がある成分で、汗腺自体を引き締めて汗を止めて、殺菌成分により雑菌の繁殖を抑えることでチチガを予防します。 ちなみに手術の場合は外科手術によって皮膚裏側にあるアポクリン腺の除去が一般的です。

制汗剤使用時の注意点。
重金属配合のものは避けることです。銀やニッケル、アルミニウムですね。これらは収れん作用が強く制汗剤で使用されるのですが、その欠点は重金属であること。皮膚に付着しつづける場合、黒ずみや荒れなどを引き起こしがちです。特に乳首は黒ずみやすい場所なので重金属入りの制汗剤を使用する場合は乳首に当てないようにしましょう。

クリアネオがチチガにおすすめな理由

cleaneo_koushiki001

重金属を含んでいないこと。
銀やアルミなどの重金属を含んでいません。重金属が原因となる胸周りの黒ずみや肌荒れになることもありません。同じ作用を持つパラフェノールスルホンが汗を抑える成分となります。こちらは引き締め化粧水などにも使われる安全な成分です。

無添加低刺激であること。
無添加低刺激に加えて、無香料であること。老若男女とわずお子様でも使えます。さらにパラペンや鉱物油もふくんでおらず体に悪いものは一切使いたくないという方でも安心してお使いいただけます。

安心の成分であること。
殺菌成分にはイソプロピルメチルフェノールと柿渋エキス配合。イソプロピルメチルフェノールはニキビケアでも使われる成分です。柿渋エキスは茶カテキンの25倍もの消臭効果を持つ天然エキス成分。他には保湿をメインとした各天然エキス成分が配合されています。もちろん顔用の化粧品に使われている成分ばかりです。

保湿成分まで入ってます。
ドクダミエキス、海藻エキス、セージエキス、シャクヤクエキス、セージエキス、アマチャエキスと、成分マニアの方なら驚くような美容成分が配合されています。これは「最大のニオイの予防は肌の状態を整えること」という考えに基づいたものです。

つけやすく塗りやすいクリームタイプであること。
スプレータイプでは一旦上半身を脱がなければ吹き付けることができませんが、クリームタイプのクリアネオは手軽にさっとひと塗りで済みます。また塗る回数は朝晩二回で24時間消臭効果が続くのも魅力のひとつです。ちなみにニオイがしていないか気になる時は塗り直しししてもOKですよ!

つけ心地がよいこと。
さらっとしたつけ心地で塗りやすいのがクリアネオの人気の秘密。塗ってすぐにTシャツを着ても張り付きや不快感はありません!

消臭効果もさることながら、Tシャツに張り付かないつけ心地の良さや手軽さ、さらに保湿成分まで入っています。ニオイケアからデコルテのケアまでできてしまうのがクリアネオのすごいところです。今まで悩んでいたチチガがクリアネオひとつで解決できます!


↓ 公式サイトをチェック ↓

クリアネオ